2015年09月19日

イジメはするな

KOTARO M.(小6)

 ぼくにとって一番こわい事はイジメです。イジメは、人に傷をつけて嫌がらせなどをします。その結果イジメられた人は、生きているのが嫌になり、自殺などしてしまう人もいます。集団でせめたりするのは、もっとこわいです。悪口や暴力などもあります。

 ぼくの学校は、イジメなどがほぼ無いですが、イジメに近い事ならよく見かけます。学校に行くのは、楽しいですが、ニュースなどでイジメで亡くなった人の話などを聞いて、もし自分がイジメられたらなどと考えるとすごくこわいです。

 だからイジメが無くなるためにイジメられている人がいたら助けてあげたいです。ぼくがもしイジメられたら親や先生や友達などに相談できるようにしたいです。




このところ台風や地震など災害など怖いと思うニュースが多かったことから、今回のテーマは「私のいちばん怖いもの」でした。

イジメは現役小学生にとってはあまりにも身近で現実味のある恐怖なのですね。でもKOTARO君は、イジメがどんなものか、それによって何が起こるか、さらにはイジメに出会ったらどうするかまで考えているので、頼もしく感じました。今回の作文では、イジメに対する態度という意味でも感心しましたが、このように自分の考えを言葉ではっきりとまとめられる力がついてきたことにも感心しました。

塾長


posted by 塾長 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作文紹介

出てくるな!

HANA Y.(小6)

 私の一番怖いものはお風呂の中。
 お風呂は、シャンプーで頭を洗ったり、体を洗ったり、ひまな瞬間が多すぎて、私は頭の中で色々と想像をして自分で自分を怖がらせている。
 お風呂は不思議と頭に怖いものが次々と浮かんでくる。たとえば、貞子が来たら、天井で何かが見ていたら、排水口から手が出てきたらそんな考えが頭をかけめぐり、私を恐怖へと突き落とす。
 お風呂は、怖い記憶も呼び起こす。去年観た「ほんとうにあったこわい話」も忘れていたのが、お風呂に入ったとたん泉のごとくわき出てくるのだ。お風呂が終わった後もその恐怖はつきまとい、私をおそうのだ。



このところ台風や地震など災害など怖いと思うニュースが多かったことから、今回のテーマは「私のいちばん怖いもの」でした。

お風呂は気持ちよくリラックスできる場所だとばかり思っていましたが、なるほどひとりきりで、しかも色々と物思いにふけることもできる時間であり空間です。たしかに怖いことを想像しだしたら止まらなくなりそうですね。排水口から手が出てくるという一文を読んで、僕も子どものころに同じような想像に悩まされたのを思い出しました。おそらく、この作文に共感される方も多いのではないでしょうか。

塾長
posted by 塾長 at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作文紹介

2015年09月09日

本日は休講します

本日は台風と前線の影響で今後も突然の大雨などに対する警戒が必要とのことですので、残念ではございますが、休講とさせていただきます。

塾長


posted by 塾長 at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

台風

本日は台風と前線の影響で風雨が強くなることが予想されます。
万が一、休講となる場合は午後3時頃にこちらでもご案内いたします。

どうぞ宜しくお願い致します。

塾長


posted by 塾長 at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。