2017年06月28日

子ども達は天才です

20160527_cafe_glass1.jpg

作文クラスで子ども達の作文を読んでいると、
目の前の風景の描写をしながら見えないものまで書いている子がいるときがあります。
想像力が優れているのか?
ひょっとしたら僕に見えないだけで、その子には見えているのかなぁ…
そこに無いのに見える?
そこにあるのに見えない?
やはり子ども達は天才です。
その力を失わせないように、奪わないように気をつけなくては。
教えることで、何か大切なものを削ることのないように。

by 塾長
posted by 塾長 at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180180092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。