2013年03月14日

「東北の方々へ」

TAI(小5)

 まだコートが必要な時期ですね。もうすぐ暖かくなりますよ。今、東京では、カエルが目覚めたり、梅が咲いたりしています。
 東北地方では、今、どのような遊びをして楽しんでいますか。ぼくたちは、バスケやサッカーをしています。ぼくは、いつか東北へ行って、東北の人と雪合戦をしたり、スポーツをしたりして遊びたいです。そして友達になりたいです。
 又、今こまっていることはありますか。やって欲しいことがある場合は、教えてください。できることなら、できる限りやります。
 大変だと思いますが、ぼくたちも応援しますので、復興を一緒にがんばりましょう。




季節のあいさつから始まる書き出しがやけに大人っぽいです(笑)。さすが小5です。
この文章は、「自分たちは〜だけど、そちらはどうですか?」というように、自分と相手を並べて書いているのが印象的でした。相手に近づこうとする気持ちの表れでしょうか。短い中にも成長を感じました。

by 塾長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63698397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。