2013年03月20日

「被災地のみなさまへ」

YUDAI(小6)

 みなさまはお元気ですか。東北全域が被災地となってから約2年がたちます。
 ぼくらが募金したお金は届いていますか。ぼくは、この場所でできることで震災の復興の支援をしたいです。だから、「24時間テレビ」やコンビニの募金箱に少しずつ、僕のお金を入れていきたいと思います。
 ぼくは小学生ですが、いつか、ぼくが自分で東北に行けるようになったら、東北にぜひ行きたいです。
 いつかそんな時が来るのをぼくは待っています。ですから、ぼくは募金をして被災地を支援します。



今の自分にできることからやっていこうという姿勢がすごく良いと思いました。1人でできることは、そんなに大きなことではないけれど、みんなが同じように考えてくれたら、きっと大きな支援になりますね。ぼくもYUDAI君を見習って、できることから始めて、それを長く続けていこうと思います。

by 塾長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63905248
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。