2014年02月22日

「大雪の被害を受けた方々へ」

NOA(小4)

私が住んでいる東京の自由が丘では、あまり被害がありませんでしたが、ニュースで被害を受けた場所を見た時は、私がそこに行って雪かきをしたいと思いました。
 しかし、行けないので手紙などしか出せません。食糧や石油が足りない中でも、がんばっていらっしゃると思います。大雪被害を受けた方々、雪に負けずがんばってください。早く元の生活がもどるといいですね。
posted by 塾長 at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大雪被害によせて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88092894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。