2014年02月23日

「大雪の被害にあった方々へ」

TOSHIKI(小4)

 大雪がふりました。僕は大雪の日、野球が中止になり、運動ぐつで、手袋なしという時に外に出てしまい、大変な目にあいました。でも被災地の方々に比べればたいした事はありません
 もしできるなら被災地の雪を色々な所に分散したいです。でもそんな事はできません。僕だって雪かきしたけど、30分ぐらいで疲れてしまいました。僕には、近くの雪をかくことしかできません。でも、被災地の人を応援したいです。
posted by 塾長 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大雪被害によせて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88223733
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。