2017年06月30日

ご報告など

保護者各位

 初夏の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。

 この度はちょっとしたご報告があり、ご連絡させていただきます。
 私事で大変恐縮なのですが、ある写真の公募展に入選し、6月30日から7月13日の期間、新宿のギャラリーで個展をやらせていただくこととなりました。
その間も、もちろん通常通り授業はございます。

 写真については、この2〜3年、表現の幅を広げられればと独学で学んできました。また、このような公募展に挑戦してみようと思ったのは、日頃より生徒に「好きなことを探そう!」とか、「夢は叶うよ!」などと言っているものの、どうも大人の勝手な願いを押し付けているようで言葉に説得力がないように感じたこともあり、自分が成功例を示そうと考えたためでもあります。

 もっとも頑張っているのはむしろ生徒のみんなの方で、最近、UEDA塾はちょっと良いことが続いています。
・小5から中3秋まで作文クラスに通ってくれた男子が筑駒高校に合格
・校内の英語スピーチコンテストでトロフィー受賞(中3女子)
・海外交換留学生に選ばれる(中2男子)
・東京新聞に文章が掲載される(中2女子)
・読売新聞のジュニア記者として顔写真と文章が掲載(中2女子)

 さらには大学受験や就職活動においても、素晴らしい結果が届いています。ひょっとしたら他にも僕の知らないところで、さらに良いことが起こっているかもしれません。何れにせよ、それぞれが継続し頑張ってきたことが、形になったことは嬉しい限りです。

 そもそも生徒個々にとってのベストな結果が出れば、世間的な評価と関係なく素晴らしいことだと思います。今後もそれは変わりません。ただ頑張って素晴らしい結果が出た時に、それを一緒に喜んであげるのも良いことかと思い、今回はちょっとだけご披露しました。(他にも良い報告をくれていたのに拘わらず書き漏れた人がいたらごめんなさい!)

 さて私はと言いますと、今後、写真家としての活動も進めてまいります。もちろんUEDA学習塾での活動はなんら変わることはなく、むしろ色々と経験することを生徒のみんなの表現力のために還元していければと考えております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

塾長
posted by 塾長 at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月28日

子ども達は天才です

20160527_cafe_glass1.jpg

作文クラスで子ども達の作文を読んでいると、
目の前の風景の描写をしながら見えないものまで書いている子がいるときがあります。
想像力が優れているのか?
ひょっとしたら僕に見えないだけで、その子には見えているのかなぁ…
そこに無いのに見える?
そこにあるのに見えない?
やはり子ども達は天才です。
その力を失わせないように、奪わないように気をつけなくては。
教えることで、何か大切なものを削ることのないように。

by 塾長
posted by 塾長 at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月05日

さあ、花をさかせよう!

20170204_marunouchi1b.jpg

昨日、丸の内あたりを歩いているとサクラが咲いていました。
見れば、幹にはジュウガツザクラの名札が。
ジュウガツザクラは10月頃と4月頃の年に二度開花時期を迎えるサクラなのだそうです。
ということは、今咲いているのは早咲き?それとも遅咲きでしょうか?

まあ、どちらにしてもサクラの開花は縁起が良いです!

日本は受験シーズンまっただ中。
どうか、あちらこちらで綺麗な花が咲きますように!

がんばれ受験生!

塾長

posted by 塾長 at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月06日

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

本日より通常授業を再開いたします。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

塾長
posted by 塾長 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月07日

卒業生の小説サイトをご紹介!

書くのが大好きな生徒さんは、卒業しても書き続けています。それは僕にとっても本当に嬉しいことです。
今日はそんな卒業生のひとり、ナツクラさんの作品が読めるサイトをご案内します。
日本語の響きにこだわりを持つ彼女の作品は、読み込むほどに沁みてきます。
なんか読む本ないかなぁ、などという時には是非!

書庫の万華鏡

塾長

posted by 塾長 at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月02日

最新の文集を公開しました!

作文クラスの文集をオンラインでも閲覧できるようにしました!
お子様の入塾を検討されている方、
お子様がいるいないに関わらず、今時の小中高生の作文にご興味のある方、
卒業生の皆さん、
その他、多くの方にお読みいただければ幸いです。

今回は作品および解説の全てをお読みいただけます。
当塾精鋭達の作品を是非、お楽しみくださいませ!

塾長

posted by 塾長 at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月07日

夏季休業期間のご案内

・夏季休業期間のご案内
8月8日(月)から8月15日(火)は夏季休業期間とし、全ての業務をお休みさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

塾長


posted by 塾長 at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月28日

2016年度 生徒募集のご案内

2016年度 生徒募集についてのご案内

◆作文クラス新年度生募集を開始いたします。募集クラス及び人数は下記のとおりです。
この時期、クラスによりましてはすぐに定員に達する場合もございます。ご希望のクラスがある場合、資料請求をしていただいた上でお早めに体験授業へお申し込みください。

募集クラスと人数
◆新小学4年生〜小学5年生
・水曜日午後4時30分〜5時50分(募集数:4名)
・水曜日午後6時〜7時20分(募集数:7名)
・木曜日午後6時〜7時20分(募集数:7名)
・金曜日午後6時〜7時20分(募集数:3名 ただし2月中は1名)

※このクラスは小学3年生から6年生が在籍するクラスです。ただし小学3年生につきましては8月以降の募集となります。また、小学6年生が新規でお申し込みいただく場合は、基本的には下記の上級生向けのクラスでの募集となります。


◆新小学6年生〜中学2年生
・水曜日午後7時30分〜8時50分(募集人数:8名)
・木曜日午後7時30分〜8時50分(募集人数:1名)
・金曜日午後7時30分〜8時50分(募集人数:1名)
・土曜日午後6時〜7時20分(募集人数:0名)

このクラスは小学5年生から中学3年生が在籍するクラスですが、中学3年生の新規募集はございません。


体験授業は全4回(無料)です。まずは資料請求の上、メールか電話にてお申し込み下さい。尚、電話がつながりにくい場合は大変恐縮ですがメールにてお申し 込下さい。

上記募集人数には変動がございます。お申し込みのタイミングによっては、すぐに体験授業および入塾をお受けできない場合もございます。あらかじめご了承ください。

※募集は作文クラスのみとなります。

posted by 塾長 at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月05日

今年もどうぞ宜しくお願い致します

newyear-1010496.jpg

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

塾長

posted by 塾長 at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月29日

年末年始のご案内

本年もお世話になりました。
当塾は12月27日(日)〜1月4日(月)の期間、お休みとなります。お問い合わせにつきましてはメールのみの受付とさせていただきます。(メールのお返事も1月5日以降となります。)ご了承くださいませ。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
塾長

20151226classroom-1009034.jpg

※写真は子ども達の居ない教室に残された飴玉の瓶。僕よりも子ども達に人気があります。今年もよく働いてくれました。

posted by 塾長 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年11月04日

朝の様子

MIYU(小6)

dog-1009631.jpg

 タッタッタッ。スニーカーがリズム良くレンガの道をたたく。
 チャッチャッ。横を走る犬も軽やかにリズム刻む。
 やはり早朝ゆえか、自由が丘も静まり返っている。いつもは気が付かない、雑草が風に揺れる音までも聞こえてくる。
 すると、目の前にオレンジ色の光があふれ出す。夜明けだ。カラスが電柱に降り立つ。ねこが公園でのびをして、どこからか店のシャッターを開ける音がする。となりのレストランから甘酸っぱいトマトスープの香り。だれかの足音としゃべり声。
 そしてまた、さわがしい今日が始まる。



一枚の写真を見ながら、自由に書くという課題でした。
写真はご覧のとおり、朝焼けか夕焼けの中を歩く犬と飼い主の後ろ姿。情報はそれだけです。
多くの生徒はこの写真の場面とその前後に起こることを想像して、物語を書いてくれました。僕としてもそういう文章が書かれるだろうと思っていました。
ところがMIYUさんの面白いところは、この写真には写っていない写真の外側の世界を書いてくれたことです。確かに写真は世界の中のある部分のみを四角く切り取ったもので、その周りにも多くの出来事が存在しています。MIYUさんはそういうことを自然に分かっているということでしょうか。多くの生徒が時間軸の中での点として、この写真を理解したのに対して、MIYUさんは、面あるいは空間として写真からの情報を受け取っているようです。目の付け所が良いなぁと素直に感心してしまいました。

塾長


posted by 塾長 at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年09月09日

本日は休講します

本日は台風と前線の影響で今後も突然の大雨などに対する警戒が必要とのことですので、残念ではございますが、休講とさせていただきます。

塾長


posted by 塾長 at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

台風

本日は台風と前線の影響で風雨が強くなることが予想されます。
万が一、休講となる場合は午後3時頃にこちらでもご案内いたします。

どうぞ宜しくお願い致します。

塾長


posted by 塾長 at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月27日

ビードロ電球

20150826jiyugaoka2minib-1006860.jpg

子どもの頃、ダイヤモンドやエメラルドを欲しいと思ったことはないけれど、ビー玉を見るといつも欲しかった。ビードロ。ラムネの瓶。青。緑。透明。光。ビー玉を手にとって子どもながらに思い浮かべるのは、懐かしくて幸せな言葉の響きばかりだった。宝石のようにキラキラとした光とは違う、飴玉のようなとろんとしていて舐めれば甘い味がしそうな光でもって、ビー玉は僕を惹きつけた。

教室のそばに気になる白熱電球がある。おしゃれなお店の軒先に付けられているのだが、もう何ヶ月も切れたままなのだ。昼間は他の仲間たちとどこも変わらないのだけど、夕刻になり仲間たちがLEDとは違う柔らかい光を放ち始めても、彼は相も変わらず眠ったままだ。

でも、実はその姿がすごくいい。周囲の照明の光や暮れ始めの空の光がガラスを通り、その丸みのある輪郭を際立たせる。光を放ちながら膨張して見える仲間たちとは違い、まるでビー玉のようなとろりとした光は、ああこれはビードロなのだと改めて思わせてくれる。

僕もすっかり大人になったからか、まだ子どもだからなのか、それは別の機会に考えるとして、最近は何が贅沢なのか考えることが多くなった。LEDは省エネだし、エネルギー問題や温暖化問題を考えれば素晴らしい発明だ。でも、時々切れてはビー玉のような光で僕を喜ばせる白熱電球も、感受性を刺激してくれるとても贅沢な品だと思う。白熱電球がひとつ切れたところで街は暗くはならない。もうしばらくは、このままの姿でいて欲しい。ひょっとしたら、お店の人もそのつもりで長らくこのままにしていてくれているのかもしれない。

塾長

posted by 塾長 at 13:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月27日

文集準備開始!

20150225classroom-1010371.jpg

2年ごとに発行することを目指しているUEDA塾の文集。前回発行から今年で2年目。つまり今年は作る年なのです。でも正直、初めて文集を作った頃よりも人数も多いし、僕の体力は落ちているし…
これから山のような過去2年分の作文をほぼ全部読み返す作業が始まると思うと少々不安もあります。
でも!子どもたちの成長を確認できる大切な時間。珠玉の作品達との再会を楽しみに、編集作業を始めます。

文集への収録は今年の7月の時点で在籍してくれている生徒全員分を載せることを基本に進めていきます。(最近、塾を卒業した方にはごめんなさい!)ですから、これから入塾してきてくれる生徒さんの作品も当然載せます。

さあ、がんばりますよ!

これだけ書けば、もうやるしかないですね。
2年に1度ということは、これが僕の40台最後の文集だし、頑張らないと。
ただ体力が…

応援よろしくおねがい致します!

塾長

posted by 塾長 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月31日

今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

20141225classroommini-1009763.jpg
子どもたちを待つ夕暮れ時の教室。サンタさんとトナカイさんも一休み。

昨日、卒業生に手伝ってもらって教室の大掃除も終わり、今年の全日程が終了しました。
もちろん受験生もいることですし、気持ちが切れることはないし、生徒たちの作品をブログに載せるなどの作業は休み中も行っていきます。とはいえ年内の授業は終了し、今年もなんとか年を越えられそうです。
皆様には今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

塾長
posted by 塾長 at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月09日

冬期休業期間に関するご案内

◆冬期休業期間のお知らせ
12月28日(日)より新年1月5日(月)は冬期休業期間とさせていただきます。この間は全ての業務をお休みさせていただきます。ご了承ください。

◆冬期休業期間中のお問い合わせについて
上記期間は電話でのお問い合わせはお受けできませんが、メールでの資料請求はお受けしております。ただしメールに対するお返事や発送作業は新年1月6日以降となりますことをご了承ください。

以上、どうぞ宜しくお願いいたします。

塾長 上田和寛
posted by 塾長 at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月10日

本日の授業

◆本日の授業◆
本日は台風8号の影響が考えられますが、授業は通常どおり行います。
ただし台風の進路によっては授業時間や帰りの時間に風雨が激しくなることも予想されますので、出席されるかにつきましては、お子様がご自宅を出られる際に各ご家庭でご判断くださいますようお願いいたします。

どうぞ宜しくお願いいたします。

塾長
posted by 塾長 at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年06月24日

ご案内

◆本年度の夏季休業期間は8月3日(日)から11日(月)となります。
この間はお問い合わせを含む全ての業務をお休みさせていただきます。
なお、上記期間以外につきましては学校の夏休みの間も通常通り授業を行います。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

塾長
posted by 塾長 at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月11日

3年

あれから3年が経ちました。
東京の3年、東北に住む方々の3年。
どちらも3年ですが、その重みはあまりにも違います。

昨年は『あまちゃん』を観ては、東北の方々の笑顔を思い、
『八重の桜』を観ては、東北の方々、特に福島の方々の強さを知りました。
ふと気付くと、それらの番組が終わり、少しずつ自分が東北のことを思う時間が減っているような気がしました。
あれから3年。たった3年では多くのことが未解決のままなのに。

今日はあちらこちらで式典があり、ひとときの間、また日本中が東北の方々のことを思うでしょう。
でも、現地の暮らしは明日からも続いていきます。
今後も折にふれ、東北大震災や原発について、子ども達と話して行こうと思います。
東京に住むことの意味、東京に住んでいるからこそ知っているべきこと、
もちろん、自分たちの防災についても。

まだまだ寒い日々が続きますが、この毎日が復興への道へと向かっていることを祈ります。

塾長
posted by 塾長 at 15:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。