2012年05月06日

お江戸日本橋

 ゴールデンウィークは何も予定がなかったので、今日は奥さんと二人でぶらりと日本橋へ。
 日本橋と言えば、日本国道路元標と呼ばれ、ようするに日本の道路の起点ということなのだそうです。江戸期には五街道の起点でもありました。現在の日本橋はと言うと、真上を高速道路が通っていて、若干景観がアンバランスな感はあるものの、江戸、明治、大正、昭和と繋がる大きな時の流れを感じさせてくれる場所でした。

2012_05_05_nihonbashi1.jpg

 明治期に東京市の繁栄を表す像として日本橋に設置された麒麟像。以来、「この東京から一旗上げたい!」という熱い思いを抱いた多くの人々がここに立ち眺めてきたはずです。ここに立つと、日本中の道路が日本橋に繋がっているという感覚を抱くのと同時に、これまで日本を造ってきた先人達が過ごした時間もまたここに繋がっているように感じます。沢山の人々の思いが時の流れの中でバトンのように繋がれ、日本を造り守ってきたのでしょう。その時の流れの中に自分も立っている感覚。今、僕が立っている現在と言う場所はけっしてゴールではなく、未来に繋がっている通過点に過ぎません。僕もそのバトンを次世代にきちんと渡せるように、頑張らねば!
 そんな気持ちになった日本橋でした。

 もともとは、奥さんと日本橋三越でザッハトルテを食べたかっただけだったんですが。(笑)

2012_05_05_nihonbashi6.jpg

by 塾長
posted by 塾長 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年05月02日

ゴールデンウィーク中の授業について

ゴールデンウィーク中は、カレンダー通りに祝祭日の授業は休講となります。

by 塾長
posted by 塾長 at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月18日

46歳。

46歳になりました。
「もう」と言うべきか、「まだ」と言うべきか、良く分かりません。ただ、想像していたよりは、ずうっと幸せな気分でこの中途半端な年齢をむかえています。

桜、ウニ、みつ豆、カメラ、散歩、家族との会話、神社や寺、公園でよちよち歩きをしている小さな子供…
どれも大人になり年を取るにつれて好きになったものばかりです。きっとこれからも沢山のものを好きになっていける、そんな気がしています。好きなものが増えると毎日は楽しくなります。年を取るのは、思っていたよりは面白そう!そんなことを思う今日この頃です。

20120416_sakura.jpg

by 塾長
posted by 塾長 at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月14日

訪問者

春の訪れとともに、最近新しく可愛いお客さんがやってくるようになりました。
お天気の良い日のお昼前の時間、太陽で温まったお隣の屋根の上、二匹のネコが昼寝に来るのです。
一匹は好奇心旺盛でやんちゃなタイプ。もう一匹は美人顔ですがクールで愛想なし。
どちらも可愛くて姿を見つけると釘付けです。猫飼いたくなってしまいました。

20120407_yosono.jpg
20120407_yosono_uchino.jpg

by 塾長
posted by 塾長 at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月13日

作品集第1弾

IMG_0941.JPG

昨年BCCKSさんのサイトを利用して制作した中高生クラスのWEB版作品集を紙本として印刷しました。
作品を掲載した6名には、早速プレゼントします。
写真では分かりにくいかも知れませんが、見栄えは市販されている文庫本とほとんど変わらないものに仕上げることができました。これで自分の文章が本になるイメージを膨らめてもらえたら嬉しいです。

尚、内容は今後もWEB版(無料)で読むことができます。力作揃いですので、まだご覧頂いてない場合は是非、お読みください。
ちなみにWEB版ではなくどうしても紙本が欲しいと思われる場合は、申し訳ございませんが有料(\1,082/送料別)となります。ご了承下さい。

さて、今後の作品集の予定ですが、今年は色々と形にしたいと思っております。
上記と同じく中高生クラスの作品集、作文クラス全体の文集などなど、仕上がりまでにはまだ時間が掛かると思いますが、完成の折にはご案内させていただきます。どうぞお楽しみに。

by 塾長
posted by 塾長 at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月12日

ぽかぽか陽気に誘われて月曜日は桜を求めて目黒川へ。
妻と大崎で待ち合わせ、大崎・目黒間を一往復。
途中、気にいった場所があれば足を止めながらの、ゆっくりとした桜めぐり。
あっという間に、気付けば夕暮れ。結局、夜桜まで楽しんできました。

そう、本当に楽しかったのです。
別に奥さんが一緒だからとかではなく。いやいや、もちろんそれもあります(笑)
とにかく素直に嬉しかったのです。薄いピンク色に覆われた空間を眺め、時には写真に収め、あるいは楽しそうにしている人々の様子を眺めることが。桜のあるところでは不思議と皆、表情が柔和で、他人であっても同じ空間を共有する優しい空気が流れていました。そこにいるだけで楽しいし、桜の美しさもとても素直に感じられました。
ところが、どうやらそれは大人の世界の話。

実は先週の作文の授業は全てのクラスで桜を見に散歩に出ました。
僕としては、皆散歩が好きだし、花見ともなればてっきり喜んでいるとばかり思っていました。
しかし、ある時、誰かが言ったのです。
「別に桜、きれいじゃないし。」
また別の子が言いました。
「海の方がきれいでしょ。」
さらに
「別にそれほど桜を見ても感動とかない。」

してやられました!というか、やってしまいました。
子供達のことなんて、何も分かっていませんでした。
思えば、僕自身、子供の頃に親と行った花見は退屈だったし、特に桜を見たいと思ったこともありませんでした。

では、いつからこんなに桜が好きになったんだろう。
大人同士で話していると、
「やはり日本人は桜だよねぇ。」
「この季節になると、日本人で良かったと思うよねぇ。」
なんてお互いに話しているのですが。

ひょっとしたら大人になる過程で、多くの別れや大切な人の死などに触れるうちに、
あまりに潔く散る桜の姿に惹かれるようになっていったのかもしれません。
そしてそれと並行して、いつの間にか大人である自分の考え方を、子供達に押し付けるようなところが自分の中に育ってしまったのかもしれません。
絶対にそんな大人にはならないと願っていたはずなのに。
作文の書き方を教えることはできても、子供達に何かの価値観を押し付けることはできません。
たとえそれが『桜は美しい』という当たり前のようなことだったとしても。

昨年は震災があって桜を見る余裕もなかったこともあり、今年の桜は本当に美しく感じました。しかし同時に、色々と考えさせられる桜でもありました。まだまだ修行が足りない自分と何か大切なものを思い出させてくれた桜でした。

20120408_sakura4.jpg
20120408_sakura2.jpg
20120409_sakura1.jpg

by 塾長
posted by 塾長 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月03日

4月2日(火)の授業について

本日は夕方から夜にかけて東京23区も暴風雨に見舞われると予想されています。
その時間帯は生徒のみなさんの移動時間にあたるため、天候しだいで本日は休講とさせていただく場合もございます。最終的な授業の有無につきましては、午後4時30分以降に直接保護者の方にご案内いたします。

by 塾長

posted by 塾長 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月31日

本日の授業

本日は予定どおり授業を行います。

by 塾長
posted by 塾長 at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

本日3月31日(土)の授業について

本日は、現在のところ通常どおり授業を行う予定ですが、強風などの影響で生徒の移動が危険な場合は休講とする場合もございます。休講となる場合は、直接ご連絡をさせていただきます。

by 塾長
posted by 塾長 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年03月25日

スタート!

今日3月25日は我が家にとってはちょっと特別な日。
我が家の野球小僧が正式に高校球児に進化する日なのです。
春の甲子園大会が真っ盛りなこの時期、全国の高校の野球部の新1年生が野球部員として動き出すのが今日なのだそうです。
というわけで、今日の我が家はとっても早起き。息子は自分でバリカンを使って坊主頭に。きれいな坊主頭を見た時、ああ高校球児のできあがり!と思いました。

by 塾長
posted by 塾長 at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月10日

いざ出陣!

倍率が高くても、周りの人が皆、自分より賢く見えても、恐れることはない。
キミだって、他の人から見たら、同じように賢く見えているはず。
キミが不安な時は、周りの人も不安なはず。
さあ、これまでやってきたことを信じて、自分を信じて、前へ進もう。
いざ、出陣だ!

by 塾長

IMG_0652.JPG
posted by 塾長 at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月08日

勝負の時!

明日から週末まで、都内の私立高校の一般試験が続きます。
ここを目指して頑張ってきた人も多いはず。
こつこつやってきた人も、最近になってエンジンが掛かってきた人も、試験の当日まで学力は伸びます。
最後の最後まで自分の目標に向けて、後悔のないように頑張りましょう。
当日は、思いっきりこれまでの努力を形にしてきてください。
そして試験が終わったら、出来が良くても悪くても胸をはって帰ってきてください。
心からのエールを。
がんばれ受験生!

by 塾長
posted by 塾長 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月05日

災害時の連絡方法について

この度、UEDA学習塾としてTwitter公式アカウントを登録しました。

通常時のブログ更新情報などだけでなく、災害時の保護者様との連絡手段としても活用していこうと考えております。つきましてはTwitterを利用されている保護者の方は是非フォローをお願いいたします。また同様にfacebookページ上でも同様の情報を発信していきます。

※東日本大震災の際には、電話回線がパンク状態で電話がほとんど繋がらなくなりましたが、Twitterとfacebookは平常通り、利用が可能でした。ご家族同士の連絡方法としてもお薦めいたします。

フォローの仕方、facebookページの見方など、ご質問があればお気軽にお問い合わせください。

by 塾長
posted by 塾長 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月23日

みんな受かりますように!

IMG_0556.JPG

塾生と我が家の野球少年のために、湯島天神へ。

合格祈願の絵馬の数だけ、受験生の祈りがあるかと思うと、胸がキュンとなります。
どうか、どうか菅原道真公、貴方様の神通力で多くの子供達に笑顔をお与えください。

by 塾長

posted by 塾長 at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月05日

新年のご挨拶

新年を迎えると同時に、受験シーズンに突入しました。
また、昨年の多くの出来事を思うと例年のようには浮かれてはいられない現状ですが、
2012年を迎えるにあたり、2012年も生徒の皆さんと一緒に勉強できることの喜びを感じながら、新鮮な気持ちで授業をスタートさせたいと思います。

昨年の震災に伴い、教室がせまくなるなど、引き続きご不便もおかけしておりますが、
お子様の個性を尊重した工夫と指導を心掛けてまいります。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

UEDA学習塾
塾長 上田和寛
posted by 塾長 at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月31日

今年もお世話になりました。

大変な1年がようやく終わろうとしています。明日になって、新年になったところで何の変わりもなく厳しい状況におられる方も多かろうと思います。でも、ほんの少しでも、新年を迎えることで心に区切りをつけられればと願います。どうか来年こそ、世界中が平和で安全な良い年でありますように。そして沢山の笑顔に出会えますように。
お世話になった皆さま、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

by 塾長
posted by 塾長 at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月29日

松ぼっくりの実力。

中学の理科のテキストでマツは裸子植物で・・・なんてことは勉強してたんですが、今日初めて見ました。まつぼっくりの本当の実力を。

たまたま訪れた荒神様の縁日で色んな植木が売っていた中に、まつぼっくりから根と芽が出ているものを発見!なんだか、何十年も前からの疑問が解けたような、霧が晴れたような、目からうろこが落ちたような、嬉しさで買ってしまいました。

IMG_0097.JPG

IMG_0105.JPG

いや〜、これは可愛いです。

IMG_0113.JPG

早速、持ち帰り植木鉢に植えました。対して大きくならないようなお話だったので、まずは小さい器に。でも、立派に松の風格を漂わせています。名前は「親子黒松」と申します。時々成長の様子をご紹介したいと思います。以後よろしくお願いします。

IMG_0124.JPG

今日は良い買い物しました。


by 塾長
posted by 塾長 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月23日

地球、大丈夫か?

 我が家の野球少年は現在、期末試験真っ只中。
 彼が試験勉強で唸っている横で、呑気に彼の国語の教科書を盗み読んでいると、その中に、生き物の起源は三十八億年もの昔に遡ると書かれていました。

 ところで私たちの太陽はあと50億年もすれば燃え尽きてしまうそうです。しかも、燃え尽きる前には、どんどん膨張して地球も飲み込んでしまうそうです。それが50億年よりどれくらい前に起こることなのかが分からないのですが地球の寿命は間違いなく50億年より短いことになります。
 
 これらの二つのことを思う時、どうも地球と自分を重ねてしまって心配になってきてしまいました。つまり、地球の生命の起源からの年月や太陽に飲み込まれてしまうだろう時期を思うと、そろそろ地球もその命の折り返し地点を過ぎたあたりなのではないかと。40代の僕の体があちらこちらにガタが来ているように、地球が疲れて来るのもなんとなく理解できるのです。このところ世界中のあちらこちらで天変地異が起き、地震、竜巻、台風と何やら地球の体はボロボロです。特に何度かの巨大地震では地軸の傾きが微かに変わってしまったあたりは、腰や背中が痛くて整体に通わずにはいられない自分のようで。もっとも人間の僕は整体師の先生に運動不足を叱られながらも、骨の調整をしてもらうことができます。時には首の骨をボキボキ鳴らされて痛い思いもしますが、おかけ様で何とか体調を維持することができています。
 でも地球はどうでしょう。メンテナンスしてくれる整体師も居なければ、休むこともできません。むしろ、僕達人間が傷つけることばかりしているように思います。

 そろそろ地球も中年のおじさん、おばさんになり、今後はおじいさんかおばあさんになって行くのかと思えば、もう少し優しく大切にしてあげなくては。

 我が家の野球少年が試験勉強でもがいている横で、そんなことを考える僕でした。

by 塾長
posted by 塾長 at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月19日

WEB WEB版ミニ作品集

WEB版作品集「書かなきゃから書きたいへ 2011秋冬号」を公開しました。
前回夏号を作った時には季刊誌にすると書きましたが、作業が遅くて秋冬号となってしまいましたが。今回も中高生クラスの最近の作品を紹介しています。
前回同様、公開後も新たに作品を加えることができるので、今後も作品を増やしていく予定です。更新の際にはこちらでご案内します。
是非、ご覧ください。

こちらからどうぞ。

以上、よろしくお願いいたします。

by 塾長
posted by 塾長 at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月12日

FLOWERS

asagao.jpg

kohaku.jpg

「あ、朝顔だ!」
散歩中、妻が写真の花を発見。
季節外れの朝顔だと妻は言うのですが、こんな季節に咲くのでしょうか?
時間は午前11時頃でしたので可能性はありますが…。
もし朝顔だとしたら、寒い朝にもかかわらず一生懸命咲いてくれていて嬉しいなぁ。

さらにその隣には、人工的と思われるほど見事に紅白2色で彩られた花びらを持つ花が。
「なんだか、おめでたいね。良いことありそう。」

この日の散歩はちょっと得した気分でした。

by 塾長




posted by 塾長 at 14:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。