2020年06月24日

少しずつですが…

zoom用3.jpg
※僕がZOOMで使っているバーチャル背景はこんな感じです。
実際の部屋は散らかっていてちょっとお見せできません!


いつもこのブログを読んでくださっている皆さん、ご無沙汰しておりました!

三月の初め、突然教室を閉めてオンラン授業を始めた時には、生徒の皆はこれまで通り書けるのだろうかという不安もあったのですが、案ずるより産むが易し!結果は予想に反し、むしろそれまでよりも書ける人が多かったことことは僕にとって大きな救いでした。
ですからオンライン授業に入ってから書かれた作文も、これまでのようにブログに載せようと思っていたのですが、実は新しい環境に最も順応できていなかったのは僕の方だったようで、とにかく仕事が溜まってしまい、ブログがどんどん後回しになってしまっていました。
ただ、最近行ったリレー作文の作品を読んでいたところ、もう紹介せずにはいられない!という作品があり、ようやくブログを再開するに至りました。
すっかり止まっていたブログですが、今後は少しずつ動かしていきます。

また、本来であれば新しい出会いの季節だというのに、新規生徒募集も長きにわたりストップしてしまっていましたので、こちらもそろそろ動き出す準備を始めます。
お問い合わせくださった方には、すぐに対応できず申し訳ありませんでした。
もうしばらくお待ちください。
ただし、再開してもお受けできる学年を小学5年生以上にさせていただくなど、幾つかのルール変更も行わなくてはならなそうです。小3夏まで待っていていただいた方には本当に申し訳ありません。オンラインの授業のことも考えると、どうしても年齢を上げざるを得ない部分もあり、ご理解いただければ幸いです。

新型コロナウイルスによって色々なことが止まったり、変わったりしましたが、そろそろバタバタするだけでなく、どんな状況でも耐えられる当塾らしいスタンスを新たに見つけて行かなくてはと考えています。

難しい話はさておき、まずは、次の投稿でリレー作文の中から作品を一つ紹介します。
お楽しみに!

まずはブログ再開と皆さんとの再会のご挨拶まで

塾長



posted by 塾長 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
プロフィール
名前:塾長
自由が丘で作文教室を運営。
小学生から高校生まで広い年齢層の子供たちとともに、書かされるのではなく、書きたくなる作文を目指して活動中。